2008年11月20日

人間主義の旗を

人間主義の旗を.jpg池田大作  フェリックス・ウンガー
「ヨーロッパ科学芸術アカデミー」のウンガー会長と、《人類共通の倫理》の確立を目指して語り合った対談集。東洋哲学研究所創立45周年記念出版であり、池田SGI(創価学会インタナショナル)会長の入信60周年にあたる2007年8月24日に発刊された。

ヨーロッパ科学芸術アカデミーは、欧州のみならず、北南米、中東、アジアなど50数カ国に1200人に及ぶメンバーを擁する一大知性集団である。科学・技術を、より人間的なものへ――その志のもとに設立された。池田会長は同アカデミーの名誉評議員である。

同アカデミーは、SGIも参加して、1997年から宗教間対話シンポジウムを開始。「9.11」直後からは「四大宗教間対話シンポジウム」を開催して、「共生」の道を探求してきた。

ますます暴力的になりゆく世界にあって、その背景に、物質主義の拡大と、それによる人間性の退化があるとすれば、精神性の復興のために、宗教、哲学、倫理の役割は、きわめて大きい。では、その力を発揮させるには何が必要なのか?


ウンガー会長は言う。

「今、諸宗教に共通する価値観が失われ、それに代わって物質主義的な価値観が拡大しています。この傾向をグローバル化がさらに強めています。その結果、生命の価値が薄められ、『殺』が多発しているのです。『宗教の衰退』と『物質主義の増大』。この流れに歯止めをかけ、昔から受けついできた伝統的価値観を思い出すべきです」


そして池田SGI会長は言う。

「キリスト教も仏教も『殺すなかれ!』と説いています。『非暴力』『不殺生』。こうした世界宗教に共通する根本の教えを『地球全体の倫理』の基盤とせねばなりません。この二十一世紀にこそ――。そのためにも宗教間対話が必要です。暴力におびやかされる民衆の悲惨を救うために戦わずして、自己自身の魂の救済などありえません」

創立者とウンガー博士は、1997年、2000年、2001年、2006年と対話を重ね、また往復書簡などで意見を交換。『東洋学術研究』(2004年第2号〜2006年第1号)誌上に4回の対談を連載した。今回、その内容に新たに2章を加えて、対談集発刊の運びとなったものである。

「哲学なき時代」といわれる現代にあって、求められている哲学の要件とは何か? 魂なき「物質主義」ではなく、自由なき「国家主義」でもなく、慈愛なき「市場主義」でもなく、寛容・慈悲・対話を主柱とする 「人間主義」こそ――この共通の信念から、多角的なテーマで、語らいが繰り広げられている。

2007年8月  東洋哲学研究所刊 1890円(税込)
http://www.totetu.org/d/d_03_6.html

 この本は我が師匠である池田先生から激励で頂きました。
私は創価学会や宗教が嫌いだった理由の一つが宗教間の争いでした。宗教があるから戦争が起こると、実際昨今の9.11テロもイスラム教vsキリスト教であり戦争の影には宗教があると。
しかしこの対談集には宗教間を越えた対談が繰り広げられていました。
今ままでの考え方を払拭するものでした。まさに現代のさまざまな問題を解決できるもの、それはまさに人間主義しかないと痛感しました。
宗教観を大きく変えた一冊であると断言いたします。




posted by 元 at 17:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 師弟の原点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人間主義の旗 に一致する日本語のページ 約 307,000 件中 1 - 10 件目

#
人間主義の旗を!: 人間主義のはたを
2008年11月20日 ... 人間主義の旗を.jpg 池田大作 フェリックス・ウンガー「ヨーロッパ科学芸術アカデミー」のウンガー会長と、《人類共通の倫理》の確立を目指して語り合った対談集。東洋哲学研究所創立45周年記念出版であり、池田SGI(創価学会インタ ...
gennohitorigoto.seesaa.net/article/109941993.html - 10時間前 - 関連ページ
#     ↑
★グーグルの約 307,000 件中8番目にて検索されました。おめでとうございます!検索エンジンの1ページ目に乗ることってすごいことなんです。こういうキーワードをどんどん増やしていけば、アクセスアップ間違いなしです。また一つ成長しましたね!どうか自分を誉めてあげてくださいね。
Posted by 一支国 at 2008年11月21日 19:26
ありがとうございます。一支国さんのおかげです(泣)
Posted by 元 at 2008年11月21日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へスカウター : 人間主義の旗を!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。